2006年04月18日

始めてしまいました…(^^;)

いやはや、年甲斐もなくBlogなるものを始めてしまいました。
BMWの3シリーズを、E30.E36.E46と手頃なサイズと言うことで乗り継いで15年、どの車も思い出に残る名車でしたが、最新のE90/91はその大きさが前5シリーズ(E39)とほぼ同じくらい肥大化してしまい、車としてのクオリティーは素晴らしいものの、個人的な嗜好からは外れてしまい、子供も大きくなり、よ〜く考えてみると家族全員で車に乗る機会も少ないので、120iあたりをフル装備にして乗ろうかなぁ〜と思っていた矢先に(※130iのMTが良かったが、家内がATしか乗れない…)某ディーラーで"130iにATが出る…""スポーツATでステアリングにパドルがつくらしい…"と聞き、現318iTouringも二度目の車検でもうすぐ6万キロに近いので、買っちゃった次第であります。二月の半ばにオプションを決定して仮予約をし、写真の通り、めでたく4月1日のApril foolにRegensburgの工場で産声を上げて、現在、出港地を出てどこぞの大海原を日本に向けて揺られております。一応、BMW Japanからの出荷は5月の21週目、21日以降となっていますが、どうなる事やら… 今後、購入までの顛末や、購入後のインプレッション、メンテナンス、カスタマイズなどを書いていこうと思っていま〜す(^^;)
syuryo.jpg


posted by あっぽさん at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

130i AT購入顛末 その1

ちょうど二月の頭だったと思います。同じマンションに住むBMW乗りが、一緒に行ったゴルフの練習の帰りにディーラーに寄るというので、馴染みのないMディーラーと言うこともあり、同行したのが運の尽き(笑)でしたね〜 その時点ですでに130にはとても興味があり、MTでも欲しいと考えていたのですが、家内がAT派で、ちまたの噂ではいずれATが出るとまことしやかに囁かれていたので、出たら欲しいなぁ〜と考えていたところ、そこの営業のO氏曰く、もうすでに生産計画が4月からあり、スポーツATが搭載されて、ステアリングにはパドルが付き、価格も500万円を少し超えたあたりとか… え〜我がディーラーには情報が入ったら教えて欲しいと言ってあったのに、何で教えてくれないんだよぉ〜と帰ってから自分の担当のW氏に聞いてみたところ、真剣に知らないみたいで、超焦っている様子、結局、真偽の程は定かではありませんが、上層部しかアクセスできないデータベースがあり、そこには確かに情報が上がっていて、間違いないとのこと… まあ、後日、色々と調べたところ、千葉の仲間のところのディーラーも暫くその情報自体を否定していたり、かと思えば横浜の某ディーラーは自分のところの営業自身の分も含めて顧客分も併せて、もうすでに4月生産の最初のロットは予約済みで、キャンセル待ちの状態とか… ディーラーや地域で随分違うもんだなぁ〜と思い知らされましたね〜 さてと、ここから購入に向けての顛末が始まります…
bmw_130i_sportpaket_p0022786-b-1.jpg
posted by あっぽさん at 11:16| ホノルル ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

130i AT購入顛末 その2

さて、まず最初にしたのが、果たして最初のロットの4月生産分を確保できるのか? これに関しては、自分のディーラーも含めて2社が太鼓判!(ただ解せないのは、知らなかったと言っていた我がディーラーは買い手がないだろうと、他社に渡してしまったタマを返してもらったとか… ん〜分からん…)、どちらも現時点でオプションを決めれば5月には日本に来るとのこと… 次は値引き… これに関してはどこのディーラーも1erは基本的(これがくせ者)には無し(ピシャリ)、そして、下取り車の査定! これに関しては千差万別、ちなみに私の現行車は、2001年318iのTouring、結構横浜の老舗でカスタマイズしてありますが、ディーラー数社の査定の最大幅がなんと約30万円(^^;)、一番低いのが、悲しいかな我がディーラー、オマケに査定額は現時点で、納車までの三ヶ月後に最査定をしてさらに下がるとのこと(?_?)、一番高かったのが、電話だけで問い合わせをした、前出の横浜老舗の中古車部門(-_-) まあ、多少の金額差なら15年お世話になったTディーラーにしようかと思っていたのですが、グラグラと気持ちは揺れるのでありました…
posted by あっぽさん at 12:23| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

閑話休題 ついにプレスリリースが…

ずっと知らんぷりを決め込んでいた、BMW Japanが130i ATのプレスリリースを出しましたね〜 なんと価格は仮契約の時の金額、505万円を7万円も下げて、498万円です。通常のATよりも優れていると謳っているのにかなりバーゲンプライスです! まあ、少しでも安いのは有り難いですが…ただ、勝手ですが、あまり人気になるのはオーナーとしては複雑です。4/20付けプレスリリース→ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:千葉市美浜区中瀬1−10−2、代表取締役:ヘスス・コルドバ)は、BMW 1シリーズのBMW 130i M−Sportに、ステアリングに装備されたシフト・パドルから瞬時にシフト変更が可能な「スポーツAT(オートマチック・トランスミッション)」を装備したBMW 130i M−SportスポーツATモデルを発売します。メーカー希望小売価格は、¥4,980,000(消費税込み、その他税金、保険、登録諸費用は含まず)で、4月24日(月)より全国のBMW正規ディーラー(現在187拠点)を通じて販売します。 
●BMW 130i M−SportスポーツATの特徴
1.F1を髣髴とさせる、ステアリング・ホイールの後方に備わったシフト・パドルでシフト操作ができる「スポーツAT」を標準装備。素早く、かつ正確なシフトが、スポーティなドライビングを可能にします。また、変速スピードも速められているため(特にシフトダウン時)、楽しく安全に6速を思いのままに操つることが可能となりました。

2.Dレンジに入れたままの通常走行時でも、シフト・パドルをひとたび操作すれば、瞬時にマニュアル・モードに入り、思い通りの変速が可能。

3.外装色、内装色、シート色などのバリエーション、標準装備内容はBMW 130i M−Sportマニュアル・トランスミッションと同様です。
posted by あっぽさん at 10:27| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

130i AT購入顛末 その3

グラグラと揺れる気持ちを抑えつつ、あんまり引き延ばすのも申し訳ないし、速攻でリサーチを敢行!一週間!調べてみるといやはや対応も条件もいろいろ…条件は良いが、営業さんの態度がイマイチだったり、相変わらず130iにATが出ることすら知らなかったり…まあ、10万円くらいの差であれば、長いお付き合いのTディーラーで決めていたのですが… なんと言っても高い買い物です。あんまり差が出たら心を鬼にするつもりでしたし、最初のロットは諦めるつもりでもいました。ちなみに、今回一番ご協力を頂いたのが、神奈川圏のK所長、この方は数年前に車仲間に紹介をしてもらい、時折その友人宅に遊びに行ったときに顔を出したり、メールのやりとりをさせていただいたりしており、今度の購入では遠方と言うこともあり、こちらから購入の線は無かったのですが(Kさんスイマセン…)親身に相談に乗ってもらいました。まず、候補は2社に絞り(余り遠方はやはり今後のことを考えても辛い…)要点としては@下取り額A納車までの間の下取り額の目減り…B本当に値引きはないのか? 前出K所長曰く、@査定額に関しては走行距離等々を見る限りそう差は出ない…ただ、二月に車検を通したばかりと言うことなので、もう少しアップは可能か!まあ、六月以降E91 320i-Touringが出ると、相場は下がる!Aに関しては、我がディーラーだけの条件だったのですが、これも聞くところによるとmustではないらしい… さてさて、肝心のB、これに関しては、BMWの中古車市場安定のためにメーカーからきつくお達しが来ているのは確からしいのですが、今までのお付き合いとか、ディーラーへの貢献度で"アリ"とのこと!(※このとき具体的な%も提示してもらいましたが、ご迷惑をお掛けするので伏せさせていただきます。)さて早速、作戦開始です。
posted by あっぽさん at 11:17| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

130i AT購入顛末 その4

作戦開始と言っても、2社に絞ってしまったので選択肢は狭いわけで、まずは我がディーラーのW氏と交渉から… 早速アポを取り、ディーラーに出向き、こちら側のリサーチの結果をW氏に話すと「参っちゃったなぁ〜」という感じで、心なしか言葉少なの暗い雰囲気に… やっぱりさらなる好条件は無理なのかなぁ〜と思っていたところ、やおら思い切ったように、上司に相談をしてみるとのことで、事務所スペースへ… その後隣のの商談スペースで打ち合わせをしていた営業さん達も同じく事務所にドヤドヤ…「なんか大層なことになってきたなぁ〜」と少し重い気持ちで待つこと10分、戻ってきたW氏(気のせいか微笑みをたたえた…)の口からは信じられない条件が…@査定額は車検取得直後と言うことで、5万円アップ!A納車までの三ヶ月間、走行距離にかかわらず査定額の目減り無し!Bなんと△%の値引き!(諸事情により残念ながらお知らせできませんが、総額にすると結構な額です…)いやはや、驚きです。あまりの猛攻に今度はこちらが動揺を隠しきれず、追い打ちをかけるように登場した所長さんの、「今まで15年間のご愛顧にお応えして特別にですよ〜 もううちも利益が出ませんよぉ〜」に思わず首を縦に振り、ハンコをついてしまいました(^_^;)※自宅に戻り、M社のO氏にお詫びの連絡…「残念ですが、長いお付き合いでしょうがないですね〜うちだとそこまでの条件は出ないですよ〜」に気持ちが軽くなる私でした(^^;) 注、皆さん!建前としては値引きは無いですよ〜 こんなBlogがあったぞ〜と、交渉するのは禁じ手ですよ〜 宜しくお願いしますね〜 このBlogを訪問してくださる方が良い人たちでありますよ〜に…
posted by あっぽさん at 18:38| ホノルル ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

130i AT購入顛末 その5

さてさて、交渉疲れで朦朧とする頭で、急ぎしなくてはならないのがオプションの決定…じっくりと検討したいところなのですが、早めに決めないと4月生産には乗りませんよ〜とのW氏の催促(逆襲?) なにぶん今までの三台は、車種とボディカラーを決めて、日本に来ているものを検索してもらい、その中から選んでいたわけで、サンルーフやレザーシートが要らないのに付いていたり(お陰でレザーシートの良さと、シートヒーターの快適さを知り、必須アイテムになりましたが…)、最初のE30の時などは酷いモンで、4ドアが欲しかったのに気に入った色がなかったので、早く欲しいからと2ドアで決めちゃったりしていたから、いざオプションを選べるとなると迷うこと…迷うこと… 当初は、ご存じの通り130iの場合、ほとんどフルオプションだから他には何も要らないなぁ〜と思っていたのですが、あるんですね〜色々と… 大物では"アクティブステアリング""18インチ208Mホイールセット"、"アダプティブヘッドライト"なんてのも面白そうだし…あまりに酷いBMWのオーディオの音を何とかしたいし… "クルーズコントロール"も便利そうだしぃ〜 この辺も物騒になってきたから"アラーム"なんかも必要かな?と、キリがありません… W氏の顔も浮かぶし、さあ困ったぞ〜(T_T) どうすべい?
posted by あっぽさん at 09:29| ホノルル ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

オプション決定(^^;)

二月の末、ついにオプションを決めました!実質検討一晩です。雑誌や皆さんのBlogに首っ引きで!ただ、根が優柔不断な性格なので、書き留めたメモは止めたり復活したりで真っ黒になってしまい、なんだかんだで朝方4時くらいまでやってしまいました…結論から言うと、後付のオプションは
@ボディカラーは"ルマンブルー"
A"HiFiスピーカーシステム 
Bサンプロテクションガラス 
Cボディー&ホイールコーティング(これは納車後)… だけです(-_-)
まったく、「なあんだ?」ですよね〜 アクティブステアリングは確かに迷いました!ただ千葉に住むクラブ仲間(ドライバーズトレーニング超常連)のM3乗りのNさんと、E36・B8-4.6乗り(Club of JAPANの重鎮)のSさんの「ナチュラルなフィーリングの勧め」を参考に止めました。18インチも結局、タイヤが寿命になる前に、足回り共々換えてしまうだろうなぁ〜との推測と仮にはき続けたとしても、18インチのランフラットは、量販店での購入は難しく、ディーラーで買い求めると、もの凄〜く高い(不確実との前置きで15〜17万とか…)とW氏に聞いたので止め…アラームシステムも、自宅の駐車場が昇降式なので"揺れ"で鳴ったりすると集合住宅のためご近所迷惑になりそうなので止め…アダプティブヘッドライトは、家内の「そういうのって壊れるんじゃあないの〜」で止め(軟弱)… まあ、何のことはない、何でもついてる130君と言うことで、Priority No.1は"快適な音"として、納車されたら貼るであろうウィンドフィルムを"サンプロテクションガラス"でと言うことになりました。あ〜疲れた(-_-) ちなみにディーラーからはAGにオンラインで車両のオーダーを入れて、オプションも決定するらしいのですが、何でもインターフェイスにあるランプがレッドになると生産待機状態で仕様の変更は出来なくなるそうで、どうしても変更したい場合は、キャンセル扱いになり生産が後回しになってしまうそうです… 実はボディカラーを後日"チタンシルバー"がやっぱり良かったかなぁ〜と思い出して、何気な〜く(^^;)W氏に探りを入れたところ、私のは当然レッドランプとのことでしたので、モチロン!怖くて何も言いませんでした〜 鶴亀鶴亀?
posted by あっぽさん at 11:06| ホノルル ☀| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

130i AT購入顛末 その6

三月にはいり、仮契約を済ますと穏やかなものです(笑)、もう何もすることはありませんし、何も出来ません…(爆) 事件と言えば、3月の11週(3/12〜)に生産の予定が、AGの都合で13週(3/26〜)に延びたくらいで、入荷日変更無し!でしたので胸をなで下ろしました。しかし凄い世の中になったものです。Blogの一番最初にも掲載をしましたが、ディーラーで端末から問い合わせをして、オーダーデータを検索すると、その車両が現在どういう状態か分かるそうで、生産週にはW氏がマメにプリントアウトしてFAXしてくれました(喜) 我が130君の場合は、日を追って、3/23セイサンケイカク→3/31セイサンカイシ→トソウカイシ(感動)→セイサンチュウ→4/1セイサンシュウリョウ→ハイソウテハイ→AGシュッカタイキ→AGユソウマチ→4/3AGヨリシュッカ→4/5シュッコウチチャク→4/12シュッコウ・ユソウとなり、これによると4/1がBirthdayですね(祝) 多分、このBlogを見ていただいている方ならこの感動は共有できると思いますが、遙かドイツでこれから自分の愛車がこの世に生まれている状況が分かる… 涙もんですよねぇ〜 車に興味がない人なら何やってんだぁ?でしょうが… ちなみに我が家内にこのFAXを見せたら「ばっかじゃない、ただ車を作っているだけじゃない…車なんか物よ、"物"!」と一笑に付されました…(涙) 車を路肩に駐車するときに、タイヤとホイルが縁石に当たったところが、駐車位置と決めている人には分からないようです、このロマンは(怒) 気分をなおして余談ですが、ドイツではオーナーが工場に新車を迎えに行く儀式があるそうで(全ての人がするわけではないそうですが…)、登録ナンバーを持って工場で取り付けて、愛車と一緒に帰宅するそうです。いや〜 なんか家族の一員…という感じで良いですよね〜
posted by あっぽさん at 10:53| ホノルル ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

BMW歴 その1 E30 320i

130iのネタも無くなってきたので、BMW歴をご披露しましょうかね〜 まずはE30の320i…この車は1990年から1994年まで乗っていたのですが、それまでの愛車がHAONDAのワンダーシビックSi 無限仕様にして、ビル足を入れ、MOMOのステアリングにして、シートをレカロのLSに換装と結構な走り屋仕様だったのですが、当時の自宅の近くにBMWのディーラーが出来たと聞き"冷やかし"のつもりで訪問…それでもって次回行ったときにはハンコ持ってました…(笑)、いや〜全く買うつもりは無かったのですが、試乗して即決です。良い車でした。FRの、操舵に駆動が介在していない気持ちよさ、操作にリニアに反応してくれる感覚… 小さくて精緻な6発が回っている感触…確かにスペック的には上回る国産車は沢山ありましたが、一発で惚れてしまいました。非力でしたが気持ちよかったですね〜 ただ、今思うとなんにも付いていませんでしたね〜 ドアミラーは手動格納だし、エアバッグなんてものは無いし、たしかABSなんかも無かったんじゃないかな〜 オマケに子供が出来たばかりなので、4ドアが欲しかったんですが、在庫は2ドアしかなくて、三ヶ月待ちと言われて、泣く泣く2ドアで我慢して〜 でも車の本当の良さを教えてくれた"教科書"のようだったと思いますね〜 ちなみに、シビックに乗せていたレカロを換装し、納車のその足でタイヤを交換すべくショップに行き(この頃はまだ、Studieは無かった…)、タイヤをBBS+ピレリP6000/205-55-15にインチアップ(今思うとショボイ…オリジナルは確か195-65-14かな)、三ヵ月後にはビル足を入れていましたぁ〜(爆)
E30_320i.jpg
posted by あっぽさん at 18:37| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

BMW歴 その2 E36 325i

いやこの車も思い出深いとても良い車でしたね〜 1994年から2001年まで七年間を共にして約70000km乗りました。購入当初は家内にいじらないことを誓わされて(悲)、E30に載せていたレカロの換装ぐらいでと思っていましたが、シートの色と内装のマッチングが悪いので諦め、そのレカロを売り払った軍資金で、ど〜しても気に入らなかった、フロント+リア+サイドスカート下部の未塗装部分をボディー色に塗ってもらい、申し訳程度にリアスポイラーを着けて、何とかの上にも三年、本当にドノーマルで乗りました。やはり同じ6気筒でも新型の500cc(70馬力)の排気量とパワーの差は歴然で、下からトルクが湧き上がり、気持ちよく吹けるエンジンで、足もノーマルながらオリジナルタイヤとのマッチングが最高で、とてもしなやかで乗り心地も良く、家族には大評判でした。そして、我慢すること3年、丁度サービスフリーウェイが切れたのとタイヤも寿命…家内との約束も何となく時効(わたし的には…)になったので、大田区の某ショップ(残念ながらStudieは知らなかったぁ〜)で、足はザックス、ホイールはBBS RX、タイヤは225-45-17のピレリP4000に変更(^_^)v 写真は変更直後ですが、後日(ていうか〜帰り道にはもう既に…)、大失敗が発覚(-_-) 私の無知というか、不親切なショップというか、ヘタリきったブッシュ類をそのままで足をいじったために乗り心地が最悪になり、CDは飛ぶわ…子供は酔うわ…振動でシートの下のNAVIまでおかしくなり…(困) またまた家内に改造禁止警告が出たのでありました…(^^;) ※かくいう家内も足を換えて一週間後に、縁石でリアタイヤとホイールをヒット(>_<)、タイヤはバーストしてホイールは曲がり、一輪分新品に交換…アライメントも取り直し、当然こっそりブッシュ類も交換したのでありました〜(安)
IMG_0003.jpg
posted by あっぽさん at 19:02| ホノルル ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。